「良い弁護士」って、どんな弁護士?(2)

     弁護士と初めて会う時、多くの市民は将来に対する不安の中にあります。医者と弁護士は違う、と書いてきましたが、この点は共通するといっていいかもしれません。

     そんな時の市民の心理は、少しでも安心したいと思っています。「大丈夫」と太鼓判を押してほしい、先々の明るい見通しを立ててほしい。争訟にしても病にしても、専門家の口から、そんな展望を聞きたいと思っているはずです。

     確かに市民にとって、弁護士は頼もしい存在です。また、頼もしい存在であるべきだと思います。市民が頼れる最後の砦としての、弁護士がいてくれたことに感謝する言葉を何度も聞きました。もっとも、これは多くの場合、結論がその当事者にとって、よしとするものに終わった場合ですが。

     じゃあ、市民の第一印象が「頼もしい」と感じた弁護士が、「良い弁護士」ということでいいんだ、というわけにはいかないのです。

     結論からいえば、こちらの話を詳しく聞く前から、頼もしく太鼓判を押してしまう弁護士は、要注意です。

     具体的にいえば、 「このケースは、あなたが必ず勝てますよ」とか、「費用をかければ、○○円は絶対とれます」とか。要するに、最初からあまり話しを聞かず、威勢よく安請け合いする弁護士です。こういった方は、あなたの権利よりも、お金に目のない方の可能性があります。

     知人にもいました。損害賠償請求でしたが、地方にいた彼は、地元で弁護士を見つけられず、東京ならば沢山の弁護士がいるからと、上京して、知り合いからの紹介で都内のある弁護士にたどりつきました。その弁護士がまさに、前記のタイプ。最初から「何千万もとれる、任せとけ」という調子でした。結果は、飛行機代まで出して、地元まできてもらいましたが、発言は徐々にトーンダウン。依頼者に対する言い訳ばかりが始まり、結局、関係は空中分解してしまいました。

     その弁護士も、やれるという見通しで、実際、首を突っ込んだら見込み違いだったのかもしれません。それでも、見通しが立たないうちからの安請け合いは問題ですし、もっと悪く解釈すれば、利益として妙味がなくなったとみた瞬間、やる気もうせてしまうタイプの困った弁護士ともとれます。その知人は、すっかり弁護士に対する悪いイメージを持ってしまいました。

     かかる費用や、とれる見通しを提示すること自体は、むしろ市民としてはありがたいことです。ただ、いかに弁護士でも、それは相当慎重に、案件に関する事情を聞いてのことでなければ、断言できるわけはないのです。

     人が人に与えるイメージは、取り方次第の面はありますが、法律家としては、依頼者の話を聞いて、慎重に対応しているととれる弁護士の方が、むしろゆくゆく頼りになる人だと考えた方がいいと思います。

     それにしても、弁護士としては、前記のケースのように、一人の弁護士との出会いが、一市民の決定的な弁護士感となることに思いを致すべきです。それこそ、お医者さんならば、次の機会にかかる別の先生に当たることで、「なかにはそういう人もいるのね」ということになるかもしれません。でも弁護士の場合、多くの市民のケースでは、次はありません。一生に一度の大ハズレで、イメージ決定です。やっぱり、医者とは違います。

    にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 その他生活ブログへ
    にほんブログ村



    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    テーマ : 弁護士の仕事
    ジャンル : 就職・お仕事





    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    河野真樹

    Author:河野真樹
    司法ジャーナリスト。法律家向け専門紙「週刊法律新聞」の記者・編集長として約30年間活動。コラム「飛耳長目」執筆。2010年7月末で独立。司法の真の姿を伝えることを目指すとともに、司法に関する開かれた発言の場を提供する、投稿・言論サイト「司法ウオッチ」主宰。http://www.shihouwatch.com/
    妻・一女一男とともに神奈川県鎌倉市在住。

    旧ブログタイトル「元『法律新聞』編集長の弁護士観察日記」


    河野真樹
    またまたお陰さまで第3弾!「司法改革の失敗と弁護士~弁護士観察日記Part3」
    河野真樹
    お陰さまで第2弾!「破綻する法科大学院と弁護士~弁護士観察日記Part2」
    河野真樹
    「大増員時代の弁護士~弁護士観察日記Part1」

    お買い求めは全国書店もしくは共栄書房へ。

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR